<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

成田へ

ちまたではゴールデンウイーク突入のようですが、うちのダーリンは土曜は出勤のため、この日は一日だけの祝日。

先日ダーリン一人で成田に病院に行ったついでに成田山にお参りに行ってきたというのを聞いて、なんだか私もお参りしたくなってた私。

ついでに前によく行ってたお寿司屋さんにも行きたくなったので、はなちゃんを連れ車で成田へgo!
ちょっとお昼には早かったんだけど、参道にある寿司やの近くの駐車場に車を止めはなちゃんは車で待たせ、、まず寿司屋へ。

お参りよりも先に寿司やへ行ったのは、ビールが飲みたかったから!

ここで、お刺身&寿司&ビール一杯を美味しく戴きました!(とても美味しく戴きすぎて、すっかり写真を撮り忘れました。。。

で、満腹になった後ははなちゃんを連れ、歩いてゆ~っくり成田山をお参り。
毎度の事なんだけど、まず入り口の亀に夢中なダーリンとはなちゃん。
a0038882_15403347.jpg
ダーリンはどこのお寺や公園に行っても、お参りよりも池の鯉や、カメを見ている方が楽しそうなのよね(笑

そしてようやく境内に入りお参り。
a0038882_1537568.jpg
ここで久しぶりにおみくじを引いたら「大吉!」。
かなり久々の大吉。
ココの所ず~~っと末吉とか中吉とかそんなんばっかりだったのよね。

それでかなり良い気分になり、ぐるぐるっと奥まで散策。
a0038882_15395287.jpg
成田山って、結構奥が深いので、歩きがいがあるんですよね。
そして階段も結構多いので、はなちゃん抱っこが多くて疲れるのよ。。。

途中パラパラ雨が降ったりしましたが、結局晴れてきて暑くなったのでソフトクリームで休憩。
a0038882_1547090.jpg
はなちゃん、釘付けです!

汗をかいてたっぷり歩いたのでアルコールも抜け、はなちゃんを思い切り走らせるために人のすっごい少ない田舎の運動公園へ移動。
a0038882_15511198.jpg
はなちゃんったらすっごい楽しそうにダーリンと一緒に走り回っていました!!!

でもダーリンより体力のないはなちゃん、結局バテて最後は芝生でごろごろ。
a0038882_15522165.jpg
この公園はいつ来ても本当に人が少ないから、はなちゃんも大満足できて良かったね!

by gootaratsuma | 2011-04-29 15:28 | おでかけ

壁修理

先日の大地震で壁紙が縦に亀裂が入ってしまった我が家。

先週ようやく住宅メーカーの方が見にきてくれました。
結果、重要な外回りや基礎部分は何の問題も無い事が判明したので、一安心。

っで、問題の壁紙ですが、石膏ボードの継ぎ目に塗ってあったパテが揺れでグズグズになり、浮いてしまい、揺れでその境目の壁紙が切れてしまったものだというんです。

なので、もしきっちり直すなら壁紙をはがして、石膏ボードの継ぎ目のパテを塗り直し、また壁紙をはり直すっと言う事で。

築13年?の我が家ですが、煙草も吸わず子供もいないので、まだまだ壁紙は綺麗で張り替えるには勿体ない。

なので、住宅メーカーの方には様子を見ることにしますってことでお引き取り願いました。

っで、ここで先日実家に帰った時に、昔内装のお仕事もしていたじぃに相談。

まあ、全部を張り替えるのは勿体ないから、その部分だけ張り替えるのが良いんだろうけど、同じ壁紙ももう手に入らないのなら、とりあえず継ぎ目だけをコークなるもので埋めておいたらどうかとの事。

っで、早速家に帰ってから頑張りましたよ~~~!
a0038882_16383736.jpg
まずはこのボンドコークなるものと、マスキングテープを買ってきました。

コークは使う材質?によって何種類かあって壁紙によって色があるものもあったのですが、我が家の壁はほぼ白っぽいし、裏のモルタル部分にも地震前から直したい部分もあったので、じぃのおススメでコレにしました。

まずは、被害の少ない簡単な部分から。

中のパテが崩れていなくて、まっすぐ綺麗に切れちゃった場所はこんな感じで両側にマスキングテープを貼ります。
a0038882_16413688.jpg
そしてその内側にコークを塗る。
a0038882_16425592.jpg
っで、テープを外すとこんな感じに目地のようになります。
a0038882_16432224.jpg
そしてこれをかる~~~く指でなじませ完成。

っが、問題はかなりひどく壁紙が破れ、中のパテがぐずぐずになってる部分。
a0038882_16451967.jpg
これは内側の崩れたパテをそ~っとボロボロ落とす。
そしてその内側にこのコークを押し込むように塗り、上から抑え、あふれ出たコークを指でなじませながら余分なコークは拭き取るとこんな感じ。
a0038882_16475228.jpg
写真では分かりにくいのですが、良く見ると下地がガタガタしてるから、多少表面が波打ってますが、やる前よりず~っと分かりにくくなったでしょ!

そしてもう一か所の酷い場所がはなちゃんの部屋だったんだけど、壁紙がちょっとベージュがかってるので心配しましたが、こんな状態だったものが
a0038882_1649376.jpg
こんな状態に。
a0038882_16495595.jpg
っま、コークとテープで700円位しかかかって無いから、この程度まで目立たなければオッケーでしょう!!!

13年で少しずつ壁紙との境目が目立ってきていた部分も何箇所かあったので、そこもついでに塗って修理完了。

大きな余震が来て、せっかくやった修理がまた破けない事を願うばかりです。


そして震災後、す~っかり溜めこんでしまったお肉をどうにかせねば!っと思っていた所、お友達のブログで脂肪燃焼スープダイエットの記事を見て、「あっ!あれがあったわね~。」っと実家から帰ってから久しぶりにスープダイエット始めました!

これは一週間で1セットなんですが、キャベツ、セロリ、玉ねぎ、赤ピーマン、ホールトマトでスープを作り、これを主にしその日その日によってこのスープ意外に野菜しか食べちゃダメな日、果物が食べられる日、バナナが食べられる日などあり、後半には牛肉を食べられる日まであるんです。

っが、私の大好きなお菓子、酒類、小麦粉物が採れないんですよ!!!

でもね、一週間だけの我慢で済むのと、意外と効果が早く出るので手っ取り早く体重を戻したい時にはたまにやっているんです。

それが、今日で最終日。

昨日までは、もうき~~~~っちりやってたんですよ。
この私が一週間近く甘いものを食べてないなんて、凄いと思いません???

っが、今日は玄米と野菜の日だったのですが、ダーリンがお休みで、成田の病院に出かけた帰りに私にウナギ弁当なんか御土産に買ってきちゃったんですよ!!!
あ~んまり良い臭いで、勿体ないからついつい半分食べちゃいました。。。

まあね、もう昨日の時点でしっかり以前の体重に戻すことが出来ているので、明日からの解禁後にもバカ食いしないように気を付ければ大丈夫でしょう!(ってやっぱり自分に甘い。汗
a0038882_1724547.jpg
はなちゃんのダイエットの方ですが、毎日のご飯を少し減らしたのと、ロングお散歩のお陰で少しずつですがこちらも戻ってまいりましたよ!

by gootaratsuma | 2011-04-25 16:52 | ぐうたら

実家へ

週末、ダーリンは友達とスキーに出かけたので、はなちゃんと二人で日光に行ってきました。

出発は土曜の朝。
震災後東北道を走るのは初めてでしたが、宇都宮までだったので何ら問題なく。

家の近くの桜は散りかけていたのに、北上するにつれて桜も良い感じなんで、宇都宮からはいつもなら日光有料道路を走っちゃうんだけど、私の好きな桜並木が綺麗なんじゃないかと思い、一般道で向かいました。
a0038882_7465692.jpg
っが、この桜並木はソメイヨシノじゃなくて山桜の並木なのでちょっと早かった。。。残念。

実家ではじぃがまだ小屋作りに夢中。
っと言っても小屋の本体は既に完成しているのですが、もともとあった物置小屋を壊して、裏に物置きを作るんだとかで、またまた奮闘中なんです。
a0038882_751179.jpg
本体は8帖一間の小さな小屋なのですが、高台なので中からの景色がとても良く、2帖分の畳みのスペースもあるので景色を見ながらのお昼寝が最高でした。

私が行った時は手が離せない作業の真っ最中だったので、私もお手伝い。
ココに付ける網戸の張り替えなんぞやってきましたよ。

網戸の張り替えは、前に泥棒が入った時にやっているので意外と上手にできましたよ~!

そんなこんなであっという間に土曜の一日が終了。

日曜は朝からじぃが早起きして何をしてるのかと思いきや、この小屋の傍に作った火を炊けるスペースで、薪を燃やしながらこんな物を仕込んでいてくれました。
a0038882_7584936.jpg

焼きイモです!
芋好きな私&はなちゃんなので大喜び♪

ばぁが御味噌汁を作ってくれて、鶯の声を聞きながら外のテーブルで朝から焼きイモです。
なかなか優雅な朝でしょ(笑

朝食後、またじぃが作業を始めちゃったのでばぁとはなちゃんと桜を求めてドライブに出かけました。
まず向かったのは車で15分ほどの公園。

この公園はいろいろな施設がある大きな公園なので、沢山の人が出ていました。
っが、犬禁止の看板が。。。

良く良く見るとつい前日に少しだけ犬連れに優しくなり、一部のみ犬可になったという事なので、桜と記念撮影。
a0038882_82133.jpg

ペットの入れる地域だけでも少し園内を散歩しようと歩き出したものの、通りすがりの人に「犬ダメなんですよ!」っと声を掛けられ。

一応一部ペット可になったと言われた旨を説明したのですが、怪訝なお顔。
人も多くてゴミゴミしていたし、いちいち人目を気にしながら歩くのも嫌だったので、早々に退散。

やっぱりああいう観光地化している所は苦手だわ~。

っと言いつつ田舎道をドライブしていると、すっごく綺麗な花山になっている場所を発見!
a0038882_811272.jpg
あ~んまり綺麗だったんで、車を止めて農道をお散歩してみました。
a0038882_812785.jpg
ここは大きな農家の持ち山のようで、どの木も大木で、モクレンやハクレン、桃やら桜などなどいろいろな気が織りなす春色の山はとても私好みでと~~~っても綺麗でした!!!

最初の公園では満足できなかったけど、ココですっかり大満足になりました。
そしてじぃもお腹が空いているだろうからと実家に戻り昼食。

昼食を済ませると、頼まれていたカーナビの地図のバージョンアップをするためにマイクロSDを買いにお出かけ。

じぃが作業も一段落ついたし買い物もしたいというので、軽トラで行きたいと言うので、はなちゃんとばぁには留守番してもらって、二人で出かけました。

そしてじぃもせっかく私が来ているのに何処にも連れていけなくて申し訳ないと思っていたのか、買い物が済むと前日に私が見たいな~って言っていた小代の桜を見にちょっと遠回りしてくれました。
a0038882_8201810.jpg
a0038882_8241575.jpg
すっごく綺麗でしょ!!!

ココは小代という駅にある1本桜なんだけど、こんなに良い木なのに人が殆どいない所が、また最高!

この桜は何年か前にも見に来たんだけど、その時はちょっと終わりかけで残念な感じだったので良い時に見たかったんですよね~。

そして「ついでだから」っとぐるぐるっとじぃお気に入りの桜の木めぐりをしてくれました。
っと言っても、じぃがめぐるのはいわゆる観光地ではなく、山間の大きな農家の庭先にあるような人の殆どいない桜達ばかり。

夕方であまり時間もなかったので何箇所か車中から見る感じでぐるぐるっとめぐり、でもここでは車から降りてゆっくり鑑賞。
a0038882_8255294.jpg
ココも以前に見に来ているのですが、何度見ても風情のある桜だよね~~~。
ここは去年の遅い雪で枝が折れてしまった桜なんだけど、これが折れてなかったらどんなに素晴らしかったのかな~っと思います。

もちろん大きな桜達もとても綺麗だったのですが、それ以外にも走っていると山の木々が芽吹いてきて柔らかい萌黄色にそまっている所もと~~~っても綺麗なので山間を走っているだけでとても楽しかったです!

今回もお手伝いも出来て、花見も出来てとても楽しい帰省でした。

by gootaratsuma | 2011-04-20 08:41 | おでかけ

花見&デブな二人

震災後、もう一カ月。
やっと地震も落ち着いて来たな、って思ってたのに、ココの所また激しい余震が続いていて油断できない日が続いていますね。。。

この週末はダーリンが短時間なんだけど、二日間とも仕事入ってたので遠出は出来ず。

今週私のお誕生日があるので、プレゼントを買いにちょっと街まで車でお買い物にでかけました。
買い物帰りにはなちゃんもお散歩させようと思っていたので、はなちゃんも一緒です。

何処でお散歩するのか決めていなかったんだけど、桜の名所などは車が止めにくいだろうとあまり期待していなかったんだけど、通りすがりの桜の木の多い公園の駐車場にすんなり車を入れる事ができたので、買い物前にあっさり決定。
a0038882_15442071.jpg
っが、カメラを忘れた事に気づき、すっごいショック!!!

私の携帯カメラはかなり画像悪いのよ~~~。

この公園は池の周りに桜が咲いているんだけど、ソメイヨシノは少なく、色の濃いしだれ桜や白い桜も咲いていて綺麗でしたよ。
a0038882_15463671.jpg
自粛ムードなのか、そんなにバカ騒ぎをしている人はいなかったけど、それでも沢山の人がボートに乗ったり、ゴザを敷いてお弁当を囲んで花見を楽しんでいました。

あまり長居は出来なかったので、ダーリンだけビールを飲みながら公園をぐるりと散歩し退散。

そして目的のテニスショップで新しいウエアーを購入。
っが、試着してて久しぶりに全身を鏡に映して、自分のデブっぷりにかなり凹みました。。。

ココの所体重計に乗って無かったので、帰ってからあわてて体重計に乗ってみると2㎏強も増えてた!!!

地震後すっかり食べすぎる癖がついちゃってて、胃が大きくなってきてるな~とは思ってたのよね。
まじでダイエットしないとまずいです!!!

そして、はなちゃんの狂犬病の注射に動物病院に行って体重測定してもらったら、これまたはなちゃんも0,3㎏も太ってた!(汗汗汗

はなちゃんは私がおやつを食べだすと、お座りして私の足元に張り付いて熱い視線を送ってくるので、私が食べ終わった後についついおやつをあげてるので、私が食べる回数が増えるにつれて、はなちゃんのおやつの回数も増えてるのよね。。。

それに地震後なんだかお散歩に出るのも怖かったりして、散歩の回数も減ってたからな~~~。

これは二人でダイエットせねばいけませんな!!

でも今週は私のお誕生日がやってくるし、週末は実家に帰る予定なので、食事制限のダイエットは来週から。(そういう所が甘いのよね~。汗
なのでまずは、はなちゃんとのお散歩を早歩きで長めにし、夜腹筋を始めました。

薄着になる前に早くやせないとな~。

by gootaratsuma | 2011-04-12 16:06 | ぐうたら

春スキー

地震後、あんなに毎週出かけていたスキーもしばらく自粛していたダーリン。
っが、先月の誕生日に注文していた新しいスキーの板も到着していたので、滑りに行きたい衝動に襲われておりました。

私も先日の地震で(長野県北部が震源の地震ね)かなりマンション付近も揺れたようで、部屋がどうなっているか見に行きたかったんですよね。

でも、不謹慎なのかっとか、また地震が来たらっとか気持ち的にノリノリっていう感じにもならず迷っていました。

とりあえずマンション付近のスキー場の営業情報や、道路の情報を聞いて見ようと観光協会に電話してみた所、地震後の電力不足でかなりのスキー場が予定より早くクローズしてしまったそうです。
今年は例年以上に雪が多く、長い間スキーが楽しめると思っていたのに、本当に残念です。

それでもいくつかのスキー場はまだオープンしているとのこと。

そして、それ以外は観光にはなんら問題がないのにもかかわらず、観光目的のお客さんが激減。
宿も観光客相手のお店もみんな閑古鳥がないているんだそうな。

なので、良かったらどんどん遊びにきてやってください!っと強く観光協会の方に言われ、一気に気分は晴れ、土曜の夜から新潟へ出発しました。

トンネルを抜け新潟に入ると道路には積もっていないけど雪が降っているじゃないですか。
地元が暖かかったので薄着で出かけたのに3℃でさむさむっ!!!

部屋に入る時はどんな状態だろうか?っとドアを開けるまで少しドキドキでしたが、殆ど何も変化なく、ホットしました。
15階建で、我が家は11階なのですが、マンションのもっと上の階の部屋ではかなり揺れたらしく、箪笥が倒れたとかいう話も聞いていたので、本当に良かったです。

日曜は近くのスキー場がこの日まででクローズになると言うので、行ってみました。
ファイナルだったのと、節電もあるのかリフトも2本しか動いていないこともあり、リフト券が一日券で2000円。
駐車場もタダでした。
a0038882_1422310.jpg
四月だというのにこ~んなに雪がたっぷりあるんですよ。

朝のうちは前日に溶けた雪が夜の寒さで凍ってるので、やたらと硬いアイスバーンのような雪なのに、日が昇ってくると一気にシャーベット状の重い雪に変わりました。

ダーリンは新しい板になじむのに少し時間がかかったようですが、それでもなかなか良い感触のようで良かった良かった!
a0038882_1462248.jpg
私は今回もまた滑ったりはなちゃんと休憩したりの繰り返しで、私が休憩時に食べたコシヒカリアイスがはなちゃんは相当気に行ったようで、私が食べ終わるまで大騒ぎでしたよ。
a0038882_14102751.jpg

日曜だったのでもっと混むかと思ったのに、結構空いていたので、午前中のうちにたっぷり滑れたので1時位まで滑りスキーは終了。

お昼はお気に入りのラーメン屋。
その後まだまだ時間も早いので小出付近の温泉施設へ。
この温泉施設はスキー場に併設しているのですが、スキー場はもうクローズしてたので、はなちゃんをた~っぷり雪で遊ばせてあげることができました。
a0038882_1485167.jpg
たっぷり遊んだ後は温泉&マッサージで身も心もリフレッシュです。

月曜はのんびり起き、春の日差しの雪景色を楽しみながら、のんびり一般道で前橋あたりまでドライブし、途中ふらっと目に付いた五右衛門でパスタランチを食べ、前橋から高速に乗り家には4時には帰ってきました。

新潟に居る時に大きな地震が来たら?!っとか心配していましたが、大きな地震もなく久しぶりに新潟を満喫できました。
a0038882_14211229.jpg

こんな時に良いんだろうか?って思ってたけど、こうやって楽しんだ分、自分は本当に幸せなんだな~って思えるので、被災者の方々の苦労も逆に考える事が出来、また自分に出来ることはやろう!って気持ちも一層大きくなりました。
自粛することも大切ですが、被災地以外の経済までが低迷するのも困る事なので、たまにはこうやって羽を伸ばすのも良いな~っと思いました。

by gootaratsuma | 2011-04-06 14:21 | おでかけ

救われた命

一昨日の夜、友達からメールが来ました。

このたびの震災で飼い主を失くした犬が芝山にあるペットホテルで保護されていて、半年預かり、飼い主がみつからなければそのまま飼っても良いし、飼えそうもなかったらペットホテルに戻しても良いらしいので、飼えそうな人がいたら声を掛けてみてください。

っとかなりざっくり要約しましたが、こんな内容。

そして私は見られなかったのですが、昨日の朝の目ざましテレビでこの活動が紹介されたそうな。

私がこの活動を知ったのは昨日ですが、この活動命のバトンと名付けられ、3月22日あたりから始まったようです。

活動の内容はこの活動をしているペットホテルPoochのブログで見ることができます。

まずは朝起きてこのブログをチェックしたところ、私の家からそう遠くない所でこんな活動をされている人たちが居ることにびっくり。
そして沢山の家や家族を亡くした犬達が避難してきていることを知りました。

犬を預かる事も考えましたが、はなちゃんもいますし、ダーリンがこれ以上犬を増やすことを快く思っていないのを知っているので、気軽に預かるとは言えず。。。

っでもこんな近くに居るのに何もしないというのは自分的にも許せず。
預かる意外にもなにかお手伝い出来る事は無いものか。。。

活動が始まってからしばらく経っているので、支援物資も何が足りて何が足りないのかも分からないので、まず電話。

「トイレシートやフードは大分集まってて、今の所足りていると。
              足りないのはクレートぐらいかな~っと。」


とにかく今朝テレビでやったようなので、犬を預かれない私が電話を独占しては申し訳ないので、すぐに電話を切ったんです。

っが、我が家には使っていないクレートは無い。。。
買って持っていこうかとも思ったんだけど、詳しく聞かずに電話を切ってしまったので、どの位の大きさの物が良いかも分からない。

なので、「近いのだから実際の状況をまず見て来よう!」っと。

見てみてどうしょうもない状態なら、ダーリンには事後報告にして一頭位連れて帰ってきちゃおうかっ位の勢いです。
フードは足りているとのことなので、はなちゃんの買いだめしてあった大袋の豚ハツをお土産に持ち、お手伝いでもなんでもできるように動ける格好で出かける事にしました。

何かしたい!っていうのが一番でしたが、この活動を沢山の人に知ってもらうのも大事な事だけど、そういう情報を広げるにも責任があるし、自分の目で見て、落ち着いて情報を回したいと思ったんです。

で、犬を飼ってて使ってないクレートがありそうな友達にもしあればっと思って行く前に電話したところ、自分も気になっていたから一緒に行く、っと言う事で二人で早速二人で出かけてきました。

車で20分程度。
繁華街?から少し中に入った住宅街にある普通の家を改装した感じ。
私のイメージではもっと犬がわんさか居てバタバタしている感じなのかと思いきや、意外と落ち着いた雰囲気。

大分この活動も沢山の人に広まっているようで、預かりたいっという人も沢山名乗り出てくれているようですし、前に救出したワンコたちは何頭もそれぞれの新しい家に引き取られて行ったようです。

っが、ブログにも乗っていましたが、何頭かはまだ行き先が決まっておらず。
その他につい昨日救出されてきたばかりの子たちも何頭か居るようでした。

ホストファミリーの募集の詳細はこちらです。
是非読んで、こういう活動がある事を知ってくださいませ。

そして、飼う事は難しいんだけど、なにかお役に立てることは無いか?っと申し出た所、ペットホテルの方の仕事と救出犬の世話とで人出が足りず、なかなかお散歩に連れて行ってあげられていないっというので、お散歩に連れていく事にしました。

他の犬が苦手な子も居るので何頭もいっぺんにっと言う訳にはいかないので、まずは一人1頭ずつで出かけました。

私の担当はなっちゃん(仮名
a0038882_1326584.jpg
ペットホテルのお庭で対面した時はとても人懐っこくて可愛い子でした。

でもお散歩に出ると家族やお家を探しているのか、ぐいぐい臭いを嗅いではきょろきょろでとても一生懸命な感じでした。
名前も飼い主が分かっていないのでなっちゃんでは無いからなのか、呼んでも目を合わせることなく。

友達ははくちゃん(仮名)を。
a0038882_133073.jpg
この子は他の犬が苦手らしいのですが、散歩中にウンチも出来て、とても落ち着いて歩いているように見えました。

住宅街を歩いて公園に行くと、公園の桜が1,2輪咲き始めていましたよ。
a0038882_13314452.jpg

ぐるっと一回りして沢山臭いを嗅いで、少しでも気晴らしが出来ていたら嬉しいな。

この子たちは今でも飼い主さんが分かっていないので、どうかまた飼い主さんがココに預けられている事を見つけて、少しでも早く家族のもとに戻ることが出来ますように。。。


そしてまだ時間があったので、次の2頭を。

友達のワンコはまだまだ子供な感じで、私がなでると、嬉しくてお腹を出しながらうれションしてるし。
この子の写真を採り忘れちゃったけど、この子もまだ飼い主さんが見つかっていないようです。

その子は友達に連れられすんなりペットホテルから歩き出したのですが、私が散歩させようと思った柴犬の「ちゃしべー」は首輪を付けてリードを付けたあたりから、ギャンギャン泣き始め、道路に出ると泣きながら嫌嫌って感じでつっぱりまくり。

なので私はお散歩は断念。

この子は昨日飼い主さんからの要請で助け出された子なんだけど、2週間も鎖で繋がれたまま食べ物も食べず過ごしていた子なんだそうな。

飼い主さんは止むなく、家に置いてきてしまっていたことでとても心配していたところ、この活動を知ってプーチに助けてほしいっと連絡をしたんだそう。
そして、住所を頼りに家の付近まで行き、詳しい場所を特定するために携帯で連絡を取りながらそのお宅に向かい、二週間もたっていたからどこかに餓死しているかもっていう不安な気分で受話器を持っていただろう飼い主さんに「生きていますよ!」っと生中継な状態で伝えられ、助けた方も飼い主さんもどんなにか喜んだ事でしょう!!!

なので、この子は近々飼い主の元に帰れるんだそうな。

とはいえ、この子の心の傷は深い物で、繋がれる事が嫌なのか、どこかへ連れて行かれると思うからなのか、とにかくまだまだ不安で仕方がないんだろうね。
a0038882_13394854.jpg

ここの所の暖かさで毛が抜け代わりになっていて、すっかり手を掛けられなくなっていたので可愛そうなほどだったので、私はこの子のブラッシングをしてあげる事にしました。

柴犬って気が強い子が多いイメージだったんだけど、この子は本当に大人しくて、どこを触ってもず~っと良い子にしていました。
きっとお家でもとても可愛がられて育てられて居た事でしょう。

た~くさん話しかけながら、採っても採っても抜ける毛をスリッカーでブラッシングしてあげました。

そして結構ホストファミリーの申し出はあるそうですが、やはり少しでも問題のある子(他の犬と仲良く出来ないなど)はなかなか引き取り手が見つからず、残ってしまうようです。
それでもこの子たちは人間に対しては懐っこかったので、救われたけど、他所の人に対して威嚇するような子は連れて帰る事が出来ないんだそうな。

そういう時に命を長らえるのに、社会性が出来ているか居ないかっていうのは重要なんだな~っとつくづく思いました。

そして家を出る時には無理してでも連れて帰ってこようかとも思っていたのですが、まだまだホストファミリーの申し出をしてくださっている人が居らっしゃるようなので、中途半端に私が無理をして引き取るより、家族が協力して引きうける覚悟がある家庭に引き取られた方が犬達も幸せだろうと思ったので、今回はお手伝いのみして帰ってきました。

この活動がまだまだ続くようで、手が足りないようなら、また合間を見てお手伝いをしに行こうと思っていたのですが、とりあえず本業もあるので、この日曜で引きうけを一度中断されるようなので、ブログを覗きながら様子を見守っていこうと思っています。


※poochさんのブログで、全犬のホストファミリーが決まったとアップされていました。
本当に本当に良かった。
しばしの間優しいホストファミリーのお宅で心と体を休め、後に家族の元に帰った時には、た~っぷり家族に甘え、家族から愛情をもらい、そして家族をいやしてあげられるように祈っています。

by gootaratsuma | 2011-04-02 08:49 | ぐうたら