京都旅行 3日目

朝、いつものごとくちょこっと早めに目覚めた私。
家では朝弱いのに、旅行だと興奮していてあまり眠れないのに、朝は早く目覚めちゃうのよね~。

朝の散歩に一人出かけるあひるたいちょーに着いて行きたかった私ですが、ここで無理するとその日の観光に支障が出るので、ぐっとこらえて時間まで、お布団でむにゅむにゅしました。

七海ちゃんも目覚めた所で二人でまったり仕度を整え終わる頃、あひるたいちょーがお散歩帰りにスタバでお目覚めコーヒーをお土産に買ってきてくれました!
なので、初日に買ったそばもちと、七海ちゃんがおやつに持って来てくれた塩クッキーで軽く朝食。

この日はどうしても初日に行ったインクラインの人の多さが心残りで、朝も早いうちなら絶対人も少ない綺麗な桜&線路跡を見ることが出来るだろうと、早めにチェックアウトを済ませ出かける事になっていたんです。

荷物を送る手続きをし、チェックアウトを済ませたのが7時半位だったかな?
歩き出してみると、心配していた膝の痛みもほぼ無く元気に出発する事が出来ました。
前日の夜の時点では、「こりゃ~みんなに迷惑かけちゃうから、別行動にしてもらわにゃ~だな~。。。」って思ってたんです。

烏丸御池駅から地下鉄東西線に乗り、蹴上駅へ。
ちらほら朝の散歩を楽しんでいる人もいたんですが、思い描いていたインクラインが見られましたよ~!
a0038882_13223475.jpg

a0038882_13251182.jpg
これこれ!、この風景が見たかったのよ~~~!!!

インクラインを大満喫した後はまた蹴上駅から地下鉄東西線に乗り、醍醐駅へ。
私が一番楽しみにしていた醍醐寺へ。

ここはJRのCMでも使われていて、最近一層有名になりましたね。
a0038882_13294940.jpg
拝観券を購入し、まずは醍醐寺五重塔を目指しました。
a0038882_13332035.jpg
a0038882_13532052.jpg
この五重塔は京都市内では最古の木造建築なんですよ~。
a0038882_13323898.jpg
弁天堂は朱色の橋と池と桜のコントラストがとても綺麗。
a0038882_13354434.jpg
大講堂ではこの京都旅最初で最後のおみくじを引きました!
a0038882_13353897.jpg
結果は中吉。
なかなかお言葉も良い事ばかりで、「周りの人に助けてもらって幸せになる」みたいな事も書いてありました。
うんうん、みんなに助けられてるよ~!

次は三宝院へ。
朝食が軽かったので、お腹が空いてきたから入ってすぐのお茶屋さんで茶団子で一服。
a0038882_13385750.jpg
ここは三宝院の枝垂桜の真後ろにあたるので、ゆ~~~っくり枝垂桜を見る事ができました。

休憩後は枝垂桜の前に回って見ると、「おみごと!」っと思わず独り言をもらしてしまいましたよ。
a0038882_13425044.jpg
中の庭園は撮影禁止なので、写真はないのですが、秀吉さんがここで花見をしたっていうだけあって、建物の中も、庭園もと~っても素敵でした!

醍醐寺を楽しんだ後はまだまだ時間もあったので、もう一つちょっと心残りだった清水寺へ向かいました。
ライトアップの清水さんもすごく幻想的で綺麗だったんだけど、やっぱり昼の桜に浮かぶ清水の舞台を見たかったんだよね~!

醍醐駅から地下鉄東西線に乗り、東山駅へ。

そこから徒歩で、知恩院の前を通り、
a0038882_1343171.jpg
前日も通った二年坂から三年坂をちょこちょこお土産を買いつつ清水寺へ。
a0038882_13502092.jpg

a0038882_13571440.jpg
やはり予想通り綺麗だった~~~!

もう思い残す事は無くなったので、茶碗坂を下った所からバスに乗り京都駅方面へ。
まだ新幹線の時間には余裕があったので、駅手前の東本願寺前でバスを降り、東本願寺にぷらっと立ち寄り。
a0038882_1422247.jpg
御影堂が修復中で見られなかったのがちょっと残念。
a0038882_1462852.jpg
でも手洗場?の龍から覗く京都タワーはなかなか素敵でしたよ~!

っで、京都駅へ。
駅で残りの職場へのお土産なんかを買い込み、後はカフェでまったりお茶をしながら新幹線の時間までをすごしました。
a0038882_1492387.jpg

京都駅発15時29分発のひかりで帰宅の途につきました。
a0038882_14113239.jpg
もちろん帰りもビールでほろ酔いで帰ってきましたよ!

最寄の駅に着いたのが7時前。
なのではなちゃんをお迎えに行く事が出来て、一緒にお家に帰ってくることができました。
翌日の仕事の事を考えても、この時間に帰ってこられるのはベストでしたね!

心配していた膝も、すっかり完璧とは行かないものの、ほぼ痛くない状態で最後まで歩く事ができて本当に良かったです。

by gootaratsuma | 2009-04-09 14:20 | おでかけ