炊き出し訓練

うちの町会には防災部会っていうのがあって、年に二回程度の行事をしていたらしいのですが、なんの役員もやっていなかった我が家には毎年関係ない行事のイメージがあったんです。

それが今まで役員をやっていて下さった方が体調不良を理由に引退することになり、その後釜にと我が家に白羽の矢が立ちまして、うちでお役に立てるのだろうか???と不安もありましたが、お受けする事にしたんです。

っで、昨日お受けしてから初めてのイベント、「炊き出し訓練」に初めて参加してきました!
炊き出し訓練って、何???位に思っていたのですが、災害時用にマキで火をおこしお釜でご飯を炊いてオニギリにして皆で食べるって言う事なんです。
a0038882_7484955.jpg
近所の幼稚園の庭にこんな釜をセットして炊き出し開始です!

しゅ~しゅ~噴いて来たら少し火を弱めこの煙が少なくなってきたら炊けてきた合図なんだそう
本当の災害時は白いお米になるんでしょうが、訓練なんで釜飯の素を入れて炊き込みご飯にしていました。
大体6合で20分程度で炊き上がってましたよ!。
a0038882_7515115.jpg
本当は「始めチョロチョロ中ぱっぱ。赤子が泣いても蓋取るな!」って言われる位、途中で蓋を開けてはいけないというらしいのですが、火の番をしている男性陣ったら、ちょろちょろちょろちょろ様子を伺いつつ、蓋を開けてましたが、まあどうにか美味しく炊けたようです!

火から下ろしてしばらく蒸してできあがり。
a0038882_7554783.jpg
こんなに綺麗に炊き上がって、良い香りがただよってきてすっごい幸せ!
a0038882_7571071.jpg
でも底はちょっとおこげ気味。
でもコレ、少しつまみ食いさせてもらったら、めっちゃ美味い♪
この美味しさを味わえるのは作った人たちの特権だわよね。

で、このお釜で炊いたご飯と、時間を短縮させるため役員さんの家の炊飯器で炊いたご飯とを合わせて5kg分をオニギリにしました!
a0038882_812877.jpg

うちの町会、みんな古くからの人が多いので、役員の中ではこんな私が一番若いのよ。
なので何をして良いのか解らず、ちょろちょろしてあれこれ教わってオニギリを何個か握っただけで、あっという間に終わってしまいました。。。

そして出来上がったオニギリと、おしんこや買ってきた焼き鳥、お菓子などとビールやお茶が出てみんなで会話を楽しみながら美味しく戴いてきました~!

今はまだ役員さんの上のほうの人がお釜でご飯を炊くことに馴れている人たちばかりだから私なんて何もしないうちに出来上がってしまうけど、こういうのもちゃんと覚えていかないといけないんだよね~。

そしてこうやって訓練だから、美味しく楽しく味わう事ができるけど、コレが実際災害だったらこうは行かないんだよね。
とにかく災害がおこらないことを願うばかりですが、自分なりに備蓄したりいざという時の行動を訓練して行く事は必要なんだな~と思いました!

by gootaratsuma | 2007-11-19 07:47 | ぐうたら