恐怖のレッスン

先月から行き始めている恐怖の基礎レッスンももう今日で5回目。

このレッスンはコーチと1対1で一時間のレッスンです。

今まで自己流で打っていたものを矯正して綺麗なフォームを定着させるための練習なので、本当に初心者がやるように素振りから始まります。
そしてすこ~しずつ難しい練習へ。(と言ってもコーチが手でボールを出す程度の初歩も初歩なんだけどね)
出来ると先に進むけど、先に進んで出来ないとまたもう一ランク下の練習に戻って練習。

気をつけるポイントは足の入り方から、ラケットの引き方、打点、振りぬき、骨盤のひねりなどなど盛りだくさん。
1球打つたびに、コーチから指摘が入る。

「足が動いていないね~!」
「体が曲がっちゃってるよ~!」
「そんなんじゃ真っ直ぐボール飛ばないでしょ~!」
「そんな打ち方教えたかな?」
「私の言ってること聞いてる???」

「おくさ~ん、日本語解る??????」っとまで。。。
(「解らないので英語で言ってください!」って言いたくなるのよ。。。

さむ~いギャグを交えながらで口調は優しいんだけど、言ってることがかなりグサグサ来ます。。。

せっかく高いお金を払って、直そうって思ってきているんだから、一球でも無駄にしないように、1球1球神経を使って打つように、って言う事は解るんだけどさ~。
一箇所を気にすると、他がおろそかになるし、何球も打ってると麻痺してすぐに自己流の打ち方が顔をだしてくるのよね。

このコーチ、30歳独身の男性。
テニスの日本ランキングが最盛期で二桁まで行ったかなりのツワモノらしい。
ほ~んとうに細かいコーチで、すっごい良く見てくれているので全然ごまかしが利かない。

高いお金払ってるだけあって本当に良く見てくれて、適切な指摘をしてくれるのは本当にありがたいのですが、はっきり言って、このレッスン、ちっとも楽しくない、っというかかなり辛いんです。
運動不足解消&ストレス解消を目的で始めたテニスなのに、逆にストレスが溜まって帰ってきます。

基礎を治すことは、容易なことではないのは解って始めたことなのに、いつになっても上達できない自分に嫌気が差して、かなりイライラします。

コーチいわく、今はまだフォームが安定していないから、自分のレッス以外のテニスはしないほうが良いと言うんです。
このコーチの前であれだけ緊張して、集中して、気を使って打っていても自己流が出るのに、違う所でテニスをすると、気が抜けるし、無理にテニスをしてしまうのでせっかく習っているフォームがまた崩れてしまうと。

だけどこの恐怖のレッスンだけではテニスをやっている意味が無いほど楽しくないから、ついつい他のテニスにも行ってしまっている私。

でも他のテニスに行っても、今までは何も考えずに楽しくテニスをしていたのが、今は色んな事に気を使いながら打つし、コレで良いのかと迷いもあるので前より楽しく出来ません。

別に今さらテニスでどうこうしようと思ってる訳ではないので、楽しく出来れば良いのに、高いお金を使って、ソコまで辛い思いをしてまで、このレッスンを続ける意味があるのかと思う事多々ありで。。。

でもココで止めたら、今までやった5回が無駄になるっていう思いや、またあの自己流フォームに逆戻りは嫌だなっていう思いもあったりして、引き返すに引き返せないのよね~。
それに、コレだけ細かく見てくれるコーチは今まで居なかったので、ただ褒めて盛り上げてくれて楽しいだけの他のレッスンが物足りなく感じている私も居たりして。。。

結局自分がどうしたいのか、答えが出せぬまましばらくテニスをするんだろうな~。
a0038882_14264575.jpg
早くこの悶々とした気分から抜け出して、こんな爽やかな空みたいに気持ち良くスパ~ンっと打ちまくれるほど上手になれたら良いのにな~!

by gootaratsuma | 2007-10-19 14:36 | ぐうたら