それぞれの作品

ようやく先日の友達との新潟旅行の写真のCDが届いて、一週間ぶりに旅行の思い出に浸ることができました~!

へっぴり腰のテニス写真や、集合写真ばかりなのでテニスの写真はお見せできませんが、陶芸体験で作った作品の写真をアップしてみますね。

三枚写真をアップしますが、さて、私が作った作品はどれでしょう~!
一枚の写真に何個か作品が写っていますが、一枚の写真の中に写っている写真は同じ人が作ったものです。

a0038882_1015508.jpg

a0038882_10153932.jpg
a0038882_10152332.jpg


さ~て、解りましたか?













正解は番でした~!

この陶芸、かなり性格っていうか雰囲気出ますね~!

私は、もともと器用なほうで先生に教えて貰う事を理解するのが早いほうなので、きっとそんなに難しくないだろうな~って思ってました。
で、実際やってみるとす~っごくさら~っと殆ど悩んだり苦労することなくこの3つの作品をあっという間に仕上げ、みんなが1個目の作品を作っているうちに終了。
粘土もこれっぽっちも余らせることなく作りあげる辺り、私らしい(笑
私は比較的器用にこなすけど、独創性に欠ける一般的なものしか作れないんですよ。

①番の彼女は、いい感じに出来てきているな~って思っていたのに、何度も何度も手水をつけすぎてしまい粘土が緩くなってしまって、ろくろから台に移動したらゆがんでしまってました。
最後まで粘土をいじっていたのはこの彼女。
この、ちょっとゆがんだ感じも、時間をかける所も彼女らしいですが、この後先生がちょこっと修正してくれていい感じに直してもらって居る所も、なんか彼女らしいんだよね~!

③の彼女は、やる前に一通り説明してくれた先生の話を聞いていなかったのか、何度も先生に確認を取りながら慎重に粘土をこねていました。
最初に湯飲みを作っていた時は、みんなに花瓶を作ってるの~?って笑われながら頑張って作っていたんだけど、2個目の作品の小鉢?は時間をかけた甲斐があるほどと~ってもステキな作品に仕上がってましたよ~!
端っこのウンチみたいなのは箸置きらしいですよ(笑


同じ粘土でみんなが初体験なのに、この違いがなんとも面白いでしょ?(笑

仕上げの色付けはまったく指定できなくて全てお任せなので、どんな色に仕上がってくるかまったく解らないんだけど、出来上がりがと~っても楽しみ♪
届いたらみんなでこの器を使ってお食事会をするつもりです!

by gootaratsuma | 2007-09-18 10:47 | てづくり