銀行で

先ほど英会話の前に、ちょこっと寄った銀行での出来事です。

入金予定があったので、通帳に記入しようと銀行のATMに寄ったのですが、生活費も残り少なかったので、ついでに3万円下ろそうと思ったんです。

銀行の窓口もATMコーナーも珍しく人が少なかったの。

で、カードと通帳を入れ、3万円の引き出しをし、すぐに記帳された通帳を取り出し、とりあえず1,2歩次の方に機会を譲れるくらい、ATMの機械から離れ振り返って、通帳を確認。
無事入金されていたので、ほっと安心。

後ろのほうから「お忘れ物があります」とかなんとか機械が言ってるので、うん???っと、振り返ると黒いレースのカーデを着た女性がすでに私が使っていた機械に立っているのが見えたんです。

そして、一呼吸。

???

そういえば、私、お金取ったかしら???
で、財布を見るとカードは入ってるのに、3万円が無い!

ってことは、あの「お忘れ物」って私の下ろしたての現金だ~~~~!!!

ほんの今さっきまで居たはずの黒いカーデの女性が居ない!
銀行の中を探したけど、何処にも居ない!!!

私は、機械から2mも離れて無いのに!

私が機械を明け渡して、ここまで、本当にすっごいちょっとの時間なの。
自分のお金を下ろす時間も無い位あっという間だったはず。
あの人、私のお金を持ってすぐに逃げた???

ええええ~~~~っ!!!!!
やっちまった?????

運がよければ、時間が経ってもなかなか現金やカードを取らないでいると機械が自動的に機械の中に取り込んでくれるのを知っていたので、とりあえず銀行員の人に事情を説明。

機械を調べてくれると、私の通帳を持って中に消えて5分ちょっと席に座って待たされる。。。
ハア~、英語に遅れちまう。。。

っと、銀行のお客さんを何気なく見ていると、入り口に立って案内してくれる銀行のおじさんに話しかけている女性が!
あっ!あの人だ!!!

見覚えのある黒のカーデ。
すぐに席を立って、その人達のところに行くと、その女性も私の顔を見てハッとした顔。
この人、きっと私のお金だって、解ってたんだ!

銀行のおじさんに、「私の3万円ですか?」って聞いたら、
「ああ、今この人が3万円を取り忘れていたのを届けてくれたんです。」っと。

その女性、「3万円で良いんですよね?」っと私に言って帰ろうとするんだけど、まだ内容が把握できないおじさんがちょっと待ってと、その人を待たせて名前なんかを聞いている。

ソコへ、私のお金を探してくれていた銀行員の人が中から出てきて、「今機械を調べたのですが、お金が残ってませんでした」っと。

っで、その顛末をそれぞれに説明し、無事、私の手元に3万円が戻ってきたんです!!!

銀行の方に「本当に良い人でよかったですね~!」と声を掛けられ、とりあえず「ありがとうございました!」とお礼を言って帰ってきたのですが。。。

ちょっと複雑な思い。

だって、その人がお金を届けてくれるまで、私がお金を取り忘れてから10分近く経ってたの。
すぐに私か、銀行の人に言ってくれてたら???
なんで、お金を取ってから一度銀行を出て行ったの???
って思ったんだけどね。。。

でも、戻ってきてくれて、届けてくれただけでも、ありがたいと思わなくちゃだよね!
だって、私が通帳に夢中になってて、お金を取り忘れたのが悪いんだしね。
a0038882_15513624.jpg

比較的、しっかりしてる私だと思うんだけど、あれこれ考える事が多い時って、たまにポカをやるのよね!
気をつけなくっちゃだわ~。

by gootaratsuma | 2007-06-13 15:43 | ぐうたら