なんだかブルー

お散歩です~っごい久々にビーグルの「さむチン」に会いました。

さむチンははなちゃんがまだパピーの頃に動物病院でお友達になってくれたワンちゃんなんです。
お~っとり大人しくて、その頃まだやんちゃで落ち着かないはなちゃんを適当にあしらいながら遊んでくれたのが出会いだったね。

そして、飼い主さんがまたとても素敵なおば様で、まだはなちゃんを飼い始めて間もなくって、不安で不安で仕方なかった私の相談に乗ってくれたりして、長い待ち時間があっという間だったほど。

それからしばらくしてからお散歩していたら、案外家が近所だと言う事に気づき、散歩時に出会うと、遊んでもらったり、相談に乗ってもらったりしてたんですが、私の散歩の時間が一定ではないので、会ったり会わなかったりの繰り返し。

でも、最近めっきり会わなくなったな~って思っていたのですよ。
さむチンのお隣さんもさむチンとそっくりなビーグルさんが居て、いっつも二匹一緒にお散歩していたのに、今日はさむチン一人。
それも、歩き方がトボトボ。

さむチン、病院帰りだというのです。
車酔いするから、病院に連れて行くのも可愛そうなんだって。

ご飯が上手に食べられないらしく、めっきり痩せてしまって、点滴を打ってもらってるらしい。
喉に何かあって飲み込めないらしいのよね。
それでも今日は歩けているだけ、マシなほうで、酷い時は寝たきりになってしまうかと心配したほどだそう。

そして、びっくりしたのが、お隣のビーグルちゃんも今具合が悪くて全然外に出られないんだそうな。
お隣さんのビーグルちゃんは前立腺の手術をしたり、口の中に腫瘍が出来たりして、でも全部は取り除く事が出来ないらしい。

最初はお隣さんが具合悪くなって、さむチンも気をつけてね~って話をしていたら、ちょっと遅れてさむチンが具合悪くなってしまったんだって。

二人とも15歳。

「仕方ない年齢なのかも知れないけど、やれるだけの事はやってあげたいのよね~。」とおば様。
私、何にも気の利いたこと言えなかったよ。。。

家に帰ってからも、はなちゃんにもいつかこういう時期がやってくるのかと思うと、悲しくて悲しくて何も手に付かなくなっちゃいました。
a0038882_1822779.jpg
とにかく、さむチンもお隣のビーグルちゃんも少しでも元気になってくれる事を願うばかりです。

by gootaratsuma | 2007-03-15 18:07 | ぐうたら