目撃!

今さっきはなちゃんのお散歩で、ちょっとした事故を目撃しました!

そこは白いガードレールで車道と歩道に分かれている道なんだけど、20mくらいの間は車道のほうは車一台しか通れない細い道になってるんです。
なのでソコはいつも前から車が来ない事を確認してからでないと通行できない道なんですが、もう地元の人は慣れているのでそこそこ上手に譲り合って走っています。

が、今日はソコのちょっと手前がちょうど工事中で、交通整理のガードマンが出ていました。

その細い道に前から、おばさんが運転する乗用車が先に入ってきているのに反対側からボックスタイプの車が入ってこようとしているんです。
私ならそのボックス車を下がらせると思うのですが、そのおじさんガードマン、おばさんの車に左側のガードレールが少し切れている場所に少し避けるように誘導しているんです。

「そこに避けても通れないだろうからボックス車、下げればよいのに~!」と思ってみていると、ガードマンのおじさんが何処まで見てるのか良く解らなかったのですが、おばさん、思いっきりハンドルを切りいきなり「ゴゴッ!」っと助手席側のドアをガードレールにぶつけてました。。。
「おいおい!!!いきなりハンドル切り過ぎだろ~!」とつい突っ込みを入れたくなりました。

焦ったおばさん、車から降りて来て、「どうしてくれるのよ~!あなたが避けろって言ったから!誰が保障してくれるの!!!」みたいな事を言っておりました。
おじさんガードマンさん、ちょっとあたふた気味で「いや、ちょっと避けてくれと言っただけで。。。」と。

すぐ側の家の人も見ていたし私もあまり見ているのも失礼なんで、適当に離れてしまったのですが、結局おばさんが会社のほうに連絡を取るという事で帰っていったようです。
結局どうなったかは解らずじまいだけど、あれはどうなるのかな~と思っています。

確かにあのおじさんガードマン、本当に下手くそで意味の解らない誘導だったし、誘導するならちゃんと見てろよ!とも思いますが、やはりソコまでハンドルを切って避けるとも思わなかったかもしれないし、ハンドル握ってるのはおばさんなんだから、あれはおばさんの責任なのかな~。

でもおばさんの立場から見ると、確かに運転席からだとガードレール見えない位置の気もするし、ソコに誘導するのが悪い!って思いそうだよね。

それに何より、助手席側のドアが結構傷ついちゃってるんであれは高く付くよね~!

私もガードマンに誘導されたら、それを信じて運転してしまうんだけど、大丈夫なの?っていうガードマンも結構多いので、やはり自分できちんと確認しなくっちゃ駄目なのよね~。
a0038882_1381829.jpg

はなちゃんも車がゴゴッて言ってびっくりしたよ!byはなちゃん

by gootaratsuma | 2006-10-16 13:07 | ぐうたら