梅雨の北陸、東北旅 一日目

今週は火曜日にダーリンが振替を取ったので我が家は3連休でした。

この三連休は大分前から決まっていたのですが、なにしろ梅雨真っ盛りの時期なので雨の可能性大。
行きたい所は決まってたのですが、雨じゃ行っても仕方ない場所だったのでギリギリまで週間天気予報とにらめっこし、一日目と三日目は曇りと小さな雨マークだったのですが、大事なの中日だけ曇りと小さな晴れマークが付いたので金曜日にようやく宿を予約し、旅行決定となりました。

今回の最終目的地は山形県。
普通なら東北自動車道で北上し、山形道で西へ向かうのが一般的なのですが、以前から立ち寄りたい場所があったので、行きはちょっと遠回りして関越道を通り新潟周りで山形に入るルートを選択。

なので土曜の夜、いつものようにダーリンの仕事終わりに迎えに行き、そのまま新潟のマンションへ。
一泊し、翌朝おもむろに御飯を食べてから7時半過ぎに出発。

天気予報通り朝は雨。

ダーリンの運転で関越道、北陸道を通り新潟を北上。
a0038882_11222621.jpg
私は三条燕までしか北上した事なかったので、新潟あたりからはすでに未開の地。
空はまだどんよりでしたが徐々に雨も小やみになり、気分も高揚。

新潟を通り過ぎ、目的の村上に到着したのは10時ちょっと前。
a0038882_11274312.jpg
同じ新潟県内とはいえ、マンションは群馬との県境に近い所ですし、この村上市は山形との県境に近い方なので、高速を使ったのに結構時間がかかり、細長い新潟県を実感です。

村上市は以前吉永さ〇りさんの旅のCМで使われていたのですが、私のイメージでは牛、鮭、そして江戸時代の町屋の残る風情のある街です。
a0038882_1130015.jpg
町屋作りの家がいろいろなお店をやっていて、買い物しなくても町屋を見学させてもらうことも出来るんです。

村上に立ち寄ったのはココでお昼ご飯を食べたかったからで、お店を11時に予約してありました。
a0038882_11314091.jpg
なので、1時間近く時間に余裕があったし、雨は止んでいたので、はなちゃんとダーリンと三人で歩き出したのですが、風がやけに強く、たまに雨も飛んでくる感じだったし、ダーリンは全然町屋なんかには興味がなかったので、ヒールを買い込みはなちゃんと車で待機していると言うので、私一人でゆっくり回らせて戴きました。

まずは重要文化財に指定されている若林邸から見学。
a0038882_11352824.jpg
入口をはいると囲炉裏には良い香りが。
a0038882_11354625.jpg
100円で玉こんにゃくが食べられると言うのですが、ここでお腹を一杯にはしたくなかったのでぐっと我慢。
a0038882_11362756.jpg
軒下には鮭が干してあって、これぞ村上のイメージですよね~!

その後資料館を見て、市場通りへ。
a0038882_113721100.jpg
2と7の付く日に開催される市場なんだそうで、海産物や野菜、日用品などの市が出ていましたが、旅行始まったばかりの為なにも買わずに通り過ぎるのみ。

そしていくつか町屋を見てから有名なこちらのお店へ。
a0038882_11391288.jpg
こちらは鮭屋さんなんです。
そして中に入ると塩引き鮭や、鮭引き鮭などお土産が売っているのですが、その奥の町屋や鮭を干している所も見学出来ます。
a0038882_11423178.jpg
a0038882_11403589.jpg
a0038882_11422745.jpg
天井に吊られた鮭は圧巻です!

秋に採れた鮭を塩に漬けた後、干して次のお祭りの時にお客さんにお出しするご馳走になるんだとか。

塩引き鮭とか酒引き鮭って何よ?って感じですが、その二つは乾燥する日数などの違いで、塩引き鮭はそんなに長い間干さず焼いて食べる物で、酒引き酒はかなり長い間乾燥させて、かなり乾燥したものにお酒を少し掛けて戻したものを戴く感じのものなんだそうな。
a0038882_11441392.jpg
自分の御土産に買った酒引き鮭なのですが、これ、かなり薄くてちょっとしか入って無いのに1000円以上するのよ!
かなり乾燥させてるので、一匹の鮭からこういう状態に切り出せるのはとても少なくなってしまうらしいのよね。

家に帰ってからお酒を掛けて戴いたんだけど、酒の風味で塩味が効いた鮭のジャーキーって感じですかね!

そんなこんな見学しているとあっという間に一時間が過ぎ、目的の村上牛のお店へ。
a0038882_11524974.jpg
もうね、ず~~~っと前から新潟の旅行ガイドで見たココのお店の村上牛の丼の写真がとても美味しそうで、食べたくて食べたくてしょうがなかったのね(笑

こちらでいただいたのはこれ。
a0038882_1153013.jpg
本当はね、牛の刺身丼っていう生の牛肉の乗ったのがガイドブックには載ってたんだけど、去年?から生肉を出せなくなったからということで、今のおススメは周りにすこ~し火の入ったこのレアステーキ丼との事。

霜降りのお肉が甘くて、と~~~っても美味しかった♪♪♪

でもね、ちょっとだけ不満が。。。

これね、と~~っても美味しいのよ。
でもね、お肉がとっても薄いの。
お肉が薄いので、御飯の暖かさで霜降りの脂が良い感じに柔らかくなって、とろける感じが美味しいのだから、薄いのはしょうがないんだけどね。

村上牛が食べたい!ってわざわざここまで来たのに、牛肉を食べた!って満足感にはちょっとならない。

で、この丼を食べた後だし、ちょっとランチにはお高いかな~っと思いつつも「せっかくだからね!」っとダーリンと二人で半分ずつ食べようとこちらも追加注文。
a0038882_11574077.jpg
やっぱり牛といったらステーキよね~~~♪♪♪

流石村上牛!
肉が甘くてうまうま~~~!
付け合わせのニンニクの芽とマッチしてぺろりと平らげてしまいました。

半分ずつのはずが私の方が多くたべちゃった(汗
まあダーリンはビールも飲んでたんでその位もらわないとね。

端っこを車で待っているはなちゃんにもお土産にしてはなちゃんも大満足。

そしてここからは私の運転。
ダーリンったらすっかりお腹いっぱいで寄っぱってあっという間に爆睡。
日本海沿いを北上するのですが、これがと~っても綺麗な景色なんですよ!
a0038882_1232371.jpg
こんな感じに左側にず~っと日本海が見え、所々名所?があるので、休憩しながらのんびりドライブです。
a0038882_1243022.jpg
a0038882_1244988.jpg
道路も空いていてスムーズに走れるのであっという間に山形に突入し、時間にも余裕があったので以前から気になっていた酒田の山居倉庫に寄り道。

駐車場がいっぱいだったので、促されるままちょっと奥に車を止めるとこんな景色。
a0038882_1262663.jpg
あれ~?こんな雰囲気だったかしら?
私のイメージしていた倉庫とはちょっと違う。
ダーリンを起こして、はなちゃんとお散歩して行くと倉庫が切れた所まできて「ペットの散歩禁止」の看板を発見して焦る。。。
もうしっかり歩いちゃってたし。
仕方ないので、ここからは抱っこ。

そして倉庫をぐるりと回りこんで反対側に行くと、ああ、ありました、私のイメージする倉庫街が!
a0038882_1294269.jpg
そう、ケヤキ並木と黒塀ですよね~♪
はなちゃんを下ろす事が出来ないし雨もぽつぽつしてきたので、あまりゆっくり出来ませんでしたが、美味しそうなソフトクリームをゲットして車の中で戴きました。
a0038882_1211265.jpg
さくらんぼとつや姫(米)のミックスです。

もう時間的にあまり余裕がないので、高速にのり今晩の宿のある西川町に向かいました。
寒河江ダム湖に到着したのが4時10分前だったので、道の駅に立ち寄り。

ここでは一時間に一度、ちょうどの時間に大噴水が上がると言うのです。
a0038882_12141271.jpg
こんな状態が、4時になると、じょじょに噴水が上がりだし、
a0038882_12162233.jpg
ちょっとずつ勢いを増しこんな感じになりました。
a0038882_12161547.jpg
この日、風がすっごく強くて、かなり水が横に流れちゃってたんですがまあそんな物ですかね。

そして雨も降ってきたので宿のある志津温泉へ。
お風呂に入りビールを飲むと、一気に疲れも出て少しお昼寝。
気持ち良く寝行った所で起こされて夕飯です。

アユに山菜料理あれこれに何故か餃子。
a0038882_12184490.jpg
山菜鍋に
a0038882_121929.jpg
山菜の天ぷら。
a0038882_1219611.jpg
西川町は山菜が名物なので、予約した時から料理は山菜料理だと分かっていて、もともと肉好きの我が家なので、かなり期待していなかったのですが、これが結構美味しい♪♪♪

歯ごたえが良く、良い香りがしてどれも美味しくてついつい食べ過ぎて、一気に山菜のファンになってしまいましたよ。

その後はまた温泉に入り、ビールを飲むと二人とも8時過ぎには撃沈。。。
はなちゃんも結構疲れていたようで、自分からハウスに入って私達が入口の扉を閉め忘れて寝てしまったのに、朝まで一度も出てくることなく爆睡していたようです。

by gootaratsuma | 2012-06-17 12:24 | おでかけ