リフレッシュ その2

20日晴れ

朝、6時まえから起きて朝食を採り、7時にはマンションを出発。

私が6時前に起きるなんてすっごいはりきって早起きな感じですが、こちらに来てから夕飯を6時過ぎに食べ始め、お酒もいつも以上に飲み、かなり酔っ払ってそのまま目の前の布団になだれ込み8時ころには撃沈して朝まで。っなんて生活リズムになっちゃってるので、何もしなくても朝は5時半位に目が覚めてしまうのです。

で、私達が向かったのは野沢温泉スキー場です。

雪が無ければマンションから2時間弱も走れば到着するので、山に登れば標高が高いので、夏は涼しいので良くはなちゃんを連れて遊びに来ていたのですが、雪のシーズンだと豪雪地帯を突っ切ってこないといけないので、冬の雪の良いシーズンには今まで一度も冬は滑りに来た事が無かったんです。

野沢なら温泉も良いし、標高が高い分、雪も良いし、オリンピックの会場になったくらいで広くて良いスキー場だと言う事は聞いていたので、是非一度滑ってみたいと思ってたんですよね。

今回は前日も比較的暖かく午後からは雪がやんでいたしこの日も天気が良かったので、道路も殆ど雪が解け走りやすかったので2時間弱で到着。

まずは宿へ。
a0038882_1523119.jpg
宿はまあ普通の民宿ですが、ゲレンデまで歩いて3分の好立地で駐車場は宿の目の前。
普通ならチェックインは3時なのですが、平日なので部屋も空いているからと、朝から部屋に入らせてもらいました。

ゆっくり着替えて到着の一杯も飲み、はなちゃんを散歩させてから車にお留守番させ、いざスキー場へ。

まずはゴンドラに乗って山頂を目指すのですが、とにかく良い天気でゴンドラからこんな景色が見えるので、私ったらもう最初っからテンションMAXです!
a0038882_153153.jpg
そしてリフトを乗り継いで毛無山山頂まで登るとこんな絶景♪♪♪
a0038882_1532810.jpg
a0038882_1543786.jpg
どど~っと山が見渡せるのですが、普通なら「あの山は〇〇山で、あっちは〇〇山・・・」っとなるんでしょうが、しょっちゅう全国ゲレンデマップ?みたいなのを見ているダーリンに案内させると「あそこは〇〇スキー場で、あっちは〇〇スキー場・・・」っとスキー場案内になる所が笑えます。

お天気を選んで遊びに来ているのだから、良い天気なのは当たり前なんですが、いや~、本当に最高です!!!

最初のうちは何本か上を滑っていたのですが、山頂付近は標高も高いので雪も良く、景色も良いので人が集まってきちゃって混んできたので、とりあえず一度下山。

スキー場が大きいので、下山コースもいろいろあるのですが、とりあえず「スカイライン」っという看板が気になったのこのコースで降りる事に。
a0038882_1594910.jpg
山の尾根部分の全長5kmを一気に降りるなんて気持ちよさそうでしょ!

山の尾根部分なので日当たりが良いので、前日に溶けたのを圧雪し、朝の寒さで固まったようで、固めのフラットバーンなので滑るにも気持ち良い♪
そして人も少ないし、なにしろ最高の景色を見ながら滑れるので本当に気持ちが良かった!!!
a0038882_15131046.jpg
そしてとりあえず早めのお昼ご飯。
a0038882_15135796.jpg
ハラミ焼き肉定食です♪

これとビールを2杯ほど飲んで、すっごい良い気分になって、さあはなちゃんの元へ!っと思った時、私のスキーの手袋が左手しかない事に気づきました。。。

ええっ~~~!
食事する前に、板を脱ぐまでは手袋していたのだから、その後どこの店にするかブラブラ歩いた時に外の道に落としたに違いない。。。
どうせ片方だから、落ちているか誰か届けてくれているだろうとすぐに見つかるだろうとかなり軽い気持ちで、食事をした店にも、ゴンドラ乗り場のインフォメーションにも、リフト券売り場や掃除のおばちゃんにも聞いたのですが、無いと言う。。。。。。

一気に酔いも冷め。。
はなちゃんを待たせっぱなしじゃ可愛そうなんで、落ち込みながら宿に戻りひとまず休憩&お散歩。

マンションになら替えの手袋はあるのですが、今回は持って来ていないし、かといって手袋無しじゃ滑れない。
誰より反省して凹んでいる私なので、あまりダーリンも私を責めず。

せっかくここまで来て滑らない事の方が勿体ないので、スキー場のショップで大して良くないのに結構高い手袋を購入。

あまり落ち込んでいても仕方ないので、心のどこかにもやもやがくすぶっていたものの、良い景色を楽しみながら午後もスキーを堪能です。
a0038882_15244521.jpg
午後になると徐々に雲も出てきたし、雪もじっとり重くなってきたので3時半にはあがり。

宿でお風呂に入ってさっぱりしてから、温泉街を散策。
a0038882_15263494.jpg
野沢温泉には何箇所も無料の外湯があるので、私もお風呂上りなのに、こちらでちょっと入浴。

ここの温泉は結構熱いんですが、この大湯は熱湯とぬる湯とに分かれているので助かりますが、ぬる湯でも結構熱いんですよ。
宿のお風呂はミネラル湯?らしいのですが、温泉ではないし、外湯はシャワーとか無いのでシャンプーがしにくく、温まる位しか出来ないので、わざわざ先に宿で風呂に入ってシャンプーしてからきたんです。

散歩から帰ると夕飯の時間。
a0038882_15324599.jpg
決して高級料理ではありませんが、どれも出来たてで暖かく、この他にも肉巻きやキノコの炊き込みご飯、デザートなど出てかなり大満足な感じでした。

部屋では最初はなちゃんが落ち着かない雰囲気だったのですが、気づくとちゃっかり座布団に座ってたりして意外とあっさりなじんでいましたよ。
a0038882_15345661.jpg
21日晴れのち曇り

また早くから目が覚めてしまったので、朝のお散歩へ。
a0038882_15365176.jpg
前日失くした手袋が落ちていないかと探したのですがやはり見つからず。
宿に帰ると朝食です。
a0038882_15373084.jpg
いつも朝はたいして食べない私達も満腹になるまで食べちゃいました。

朝食を食べながらダーリンと相談していたのですが、当初は一泊の予定でリフト券も1,5日券を買ってあり、この日の1時まで滑ってまた新潟に帰る予定だったのですが、あんまりスキー場は良いし、宿も居心地良いし、なのに温泉街の散策をあまりしていない。
天気予報もこの日の午後は少し崩れるけど、翌日も晴れマーク。
宿のお客さんも私達以外に1組しか居なかったので、快くオッケーしてくれたので、急遽延泊決定!!!

これで安心してまた滑りに。
一応またインフォメーションセンターで手袋の落し物を聞いたのですが、やはり見つからず。。。

朝早起きしていたので、リフトが動き出す時間に合わせて出かけて行ったので、人も少なく気持ち良く滑れました。
a0038882_15443383.jpg
前日よりも多少雲は出ていたものの、それでもなかなか良い天気でこんな樹氷?やら、
a0038882_15455662.jpg
夏には道路になってて頭上高くにあるはずのこんな道路標識がこんな間近にある姿を見たり。
a0038882_15485972.jpg
途中一度休憩にはなちゃんのお散歩に戻った以外は1時ギリギリまで滑り昼食です。
a0038882_15482937.jpg
そして宿に戻る前に、「もしや!?」っと思い前日昼食を食べた食堂の隣の食堂に「手袋の落し物ありませんでしたか?」っと聞いて見ると「ありました~よ!」っと。

おお!ここだったか~~~。
私の歩いた道を考えると、その店の目の前で落とす事は無かったと思うのですが、たまたまその食堂に入った人が届けてくれたんでしょうね~。

今更。。。な気も一瞬しましたが、とりあえず買った手袋では絶対気に入らないので、帰ったら買い替えなきゃと思ってたので、今回買った手袋は無駄になりますが新しい手袋を買わずに済んだだけでも良しですよね!

ほっとして宿に戻り、ひとまずビールで乾杯してから一時間ほどお昼寝。
元気になってから温泉街を散策です。

あちこちにある外湯を覗いたり、
a0038882_15581159.jpg

麻釜という熱い温泉が湧き出ている所で、本当に地元の人が野菜をゆでている光景を見たりしながらブラブラ散歩。
a0038882_15575022.jpg
足湯をしてから宿に帰ってまたお風呂&ビール&おやつ。

この日の夕飯はこんな感じ。
a0038882_1559453.jpg
この他にも何品か出てたのですがお腹がいっぱいで全部食べきれなかったです。。。

そしてこの日もあっという間に9時前に撃沈でした。

by gootaratsuma | 2012-02-28 16:01 | おでかけ