自分の滑りって

この週末もまたしても土曜の夜から新潟です。
今月は週末休まず滑りに来ています。

日曜は曇りだったのに、すっかり油断して2度寝をしてしまったので、起きたら8時過ぎ。
せっかく道路に雪が無いから苗場辺りまで足を伸ばそうかと思ってたのに、この時間からではすっかり億劫になってしまいました。

っで、どこに滑りに行こうか迷ったのですが、意外と近くにあるのに今まで一度も行った事が無いスキー場に行ってみようと言う事になり向かったのは「シャトー塩沢」という結構小さなスキー場。
a0038882_14234337.jpg
リフト券が900円の食事券と200円のドリンク券がついて一人3500円という安さにひかれて行ったのですが、とにかくゲレンデの斜度がかなり緩やか。。。

リフトは4本あるのですが、どのリフトも登るスピードが遅いし、滑ってもやたらとだらだら~~~っとした斜面ばかりで、私でちょうど良いな~って思う斜面は短い一か所のみ。

それもこの日が暖かかったのもあるし、低い山なので雪がしっとり重い。

う~ん、これじゃちょっと張り切って滑る感じにはならない感じでした。

こじんまりしてて、緩やかなので目が行き届きやすいので、ファミリーや、スキー学校の子供たちが来ていてそういう人たちには良いと思うのですけどね。

a0038882_1431026.jpg
っまここ、ゲレンデのすぐ脇は畑のような景色が広がっていて、これはこれでゆったりした気持ちで滑れて楽しかったですよ!
a0038882_14324479.jpg

それに日曜なのに駐車場はゲレンデのすぐそばに止められたので、はなちゃんも一杯雪で遊べたしね!

そして月曜はマンション付近は雪模様だったので、帰り仕度をして晴れのスキー場を目指すためトンネルを抜けノルン水上へ。
a0038882_14351399.jpg
水上のインターを降りてすぐなのですが、やはりトンネルくぐると天気がまったく違うもんですね。

やはりこのスキー場はいつ来ても綺麗に整地してあって、斜度も私には手ごろでと~っても気持ちの良いゲレンデコンディションです。

でもね、このスキー場は半日券なのに3700円もするんです。

値段的に考えると前日に行ったスキー場と比べるととても高く感じますが、ここだとリフトも早いしゲレンデも気持ち良く滑れるので、ガンガン滑れるので半日しかいなくても前日以上に滑れるので多少高くてもやはりこっちの方が良いですね。
a0038882_14433427.jpg

ガンガン滑って休憩も短めだったので、はなちゃんの雪遊びはちょっと短めでしたが。。。

お昼ごはんは久しぶりに「もつ煮定食」が食べたいよね~って事だったので、1時過ぎまで滑って早々に上がり、赤城のいつもの食堂へ。
a0038882_14461210.jpg
いや~、やっぱりココは美味しいよね~!

2時過ぎだというのに、次々お客さんも入ってるのが分かります。

そして今回は人も少ないし、大分良い感じに滑れるようになった気がしていたので、すっごく久しぶりに私の滑りをデジカメでビデオ撮影してもらってたんです。
それを家に帰ってから上映会したのですが、予想外の滑りにびっくり!

いや~ん、私こんなもんなの???
もう少しカッコよく滑ってると思ってたのに!!!
恥ずかしい!

いつもダーリンのビデオは沢山撮ってて、ダーリンの滑りは一杯見てるし、スキーの上級者向けのDVDなんかもダーリンに付き合わされて見ているので、気分はあんな感じで滑ってたつもりだったのにね~。

意外とそんなもんなんですよね。。。
落ち込む私にダーリンには「まだまだこれからだよ!」っと励まされ。。。

こうやってビデオを見るのって恥ずかしいけど、客観的に自分の滑りを見られるので、直さなくてはいけないポイントが分かりやすいですね。

荒れた斜面では怖くなっちゃうから、お尻出ちゃっていかにもヘタそうになるのは仕方ないにしても、綺麗な斜面ではもう少しカッコよく滑れるようになりたいです!

by gootaratsuma | 2012-01-27 14:54 | おでかけ