辰はなちゃん

年賀状の辰はなちゃん。

ココ何年かは年賀状は着ぐるみ?はなちゃんバージョンだったので、去年の年末も頭を悩ませていました。

一昨年はうさぎだったから絶対可愛く出来る自信があったので、やる気満々だったのですが、今年は辰。
辰ってどう考えても可愛くない。。。

それに辰自体いまいちどんなのが辰なのかも思い当たらず、ぜ~んぜんやる気が出ず今年はどうにか手抜きで行こうと考えていました。
っが、手抜きは手抜きで、どうしたらいいかも思い当たらず。。。
でもちょいちょい友達から「今年はどんな辰なのか楽しみよ!」っとかご期待の声を戴いたりして。

そんな感じでかなりギリギリまで年賀状をすっかり放置してあったのですが、12月の3週目にダーリンが友達とスキーに出かけてしまい暇になった私。

辰っぽい帽子を作って顔だけアップにでもしようかな~。

辰ってどんなん?ってことで、まずはネットで辰のイラストを検索。
色は緑で、角があって、ひげがある。

そんなイメージだけで、どうにか重い腰をあげて、布の入った衣装箱を捜索。
それに、着ぐるみっぽい感じにしたいので、暖かそうな少し厚手の生地が欲しい。

っがはなちゃん用に買った生地が殆どなので、女の子色の生地は沢山あるのに緑色っぽい生地が見つからず。

近所のホビーショップに買い出しに行ったのですが、暖かそうな緑の生地が無い。
ユザ〇ヤまで行けば何かありそうだけど、そこまで出向くのも面倒だし、どうせ年賀状撮影の一回こっきりになるので、そんなにお金もかけたくない。

そんな時目に付いたのがフエルト。
意外と色んな色があって、生地のイメージも暖かそうだし、一枚100円で、300円だせば大判もある。
家にも何色かあったよな~。
っで、購入したのは緑の大判1枚と小判クリーム色の生地1枚、茶色の生地1枚で500円也。

せっかくフエルトだから、フエルトのマスコット?を作るイメージで温かみのある感じで作るため、すべて刺繍糸で手縫いにしてみました。

まず作ったのがこちら。
a0038882_9205482.jpg
角の部分には綿が入ってます。

いや~、これをかぶせるとはなちゃんったらとっても可愛くってね~~~!!!
それに意外と手縫いのフエルトのマスコット作りが楽しい。

っで、せっかくなんで胴体の部分も作っちゃおうかな~!っと思ったのですが、なにしろケチって緑のフエルトを一枚しか買ってこなかったもんで、生地が足りない。
っで、家にあるフエルトとで適当に組み合わせて、あれこれ考えながら付けたし付けたしで作ったのがこちら。
a0038882_9243357.jpg
綿入りの背中のとげとげ?と竜の翼がポイントです♪

前側の胸元はクリーム生地に緑の刺繍で辰っぽい感じにしたのですが、クリーム生地が小さくお腹まで足りなかったので、どうせ見えないからとありあわせの生地でごまかす。
a0038882_9254989.jpg
刺繍もやってみると結構楽しいので、どうせ年賀状には映らないだろうけど~っと思いながらも両袖に刺繍。
a0038882_9265042.jpg
a0038882_9265971.jpg
お花の刺繍とか懐かしくない~?!

っで、もっと何かしたくなった私は辰の文字をアップリケ。
a0038882_9275532.jpg
作りながら何度も傍で寝ているはなちゃんに合わせるのですが、本当に可愛くって、もうすっかり辰はなちゃんの虜になってしまった私でしたよ。

そしてお天気の良い日を見計らって、海の近くの芝生公園に撮影に。
a0038882_931361.jpg
海をバックにしようかとか、
a0038882_9315874.jpg
家から持って行ったアイテムの南天と撮ろうかなどなど何バージョンも撮りまくりましたが、結局芝生の山で、フエルトで作っておいたアイテムと一緒のバージョンで。
a0038882_9343218.jpg
年賀状に使ったのは↓の「新年」の記事でアップした写真を使ったんですけどね。

太陽が出ているので暖かそうに見えますが、結構風が強くて寒かったもんで私の手はかじかむし、はなちゃん鼻水垂れてきちゃうし。
a0038882_936131.jpg
太陽が出ていると色が良く出るので良いのですが、眩しいからなかなかはなちゃんの目が大きく開いてくれないのも毎回難しい。

でもどんよりはなちゃんもと~っても可愛くって、私だけが大はしゃぎで何枚も何枚も撮っちゃいました(笑

そうそう、後ろ姿も可愛かったんですよ!
a0038882_9364063.jpg
そして鼻水が垂れてくるからか、それを舐めてたのかこんなちょっとだけベロの出た可愛いお顔もちょいちょい撮れてました。
a0038882_9424628.jpg
う~ん、やっぱりはなちゃんは可愛いから何着ても似合うね~♪♪♪(心のソコから親ばかです、汗

でもね、今から来年の年賀状は気が重い。
流石に蛇は無理だと思うので、皆さまご期待なさらぬように。。。

by gootaratsuma | 2012-01-05 09:45 | てづくり